頭がくらくらする時の対処|生活を脅かすほどの耳鳴りになる前にきちんと受診
女医

生活を脅かすほどの耳鳴りになる前にきちんと受診

頭がくらくらする時の対処

ウーマン

体を安静にすれば治まる

普段と同じ生活をしている時に急にめまいがすることがあります。すぐに治る場合とたびたび発症するケースがあります。めまいが頻繁に起こる場合は病気が隠されていることがあるので、すぐに耳鼻科で診察を受けるのが一番です。どちらにしてもめまいというのは気分が悪くなり、吐き気を催すこともあります。体がふらついて歩けなくなることもあります。このような時の対処としては、静かに横になることです。ベッドや布団で横になって体を休めることが大事です。仕事中にめまいが起こった時は、体を動かさないようにすることです。そのままデスクに前屈みになって体を休めると次第に治まってきます。そのまま無理して仕事を続けないで、早引けして自宅で安静にした方が回復は早いです。

手がしびれる時は要注意

めまいにも色々な症状があります。寝起きに起こる回転性のめまいは、体をしばらく休めればたいてい治ります。耳の中のバランスを取る機能がおかしくなって起こるので、落ち着くまで休むようにします。フワフワしためまいと一緒に手などのしびれが起こる場合は、病気が隠れている可能性が高くなります。手にしびれを感じる時は脳梗塞の予兆であることが多いので、すぐに病院へ行って検査をした方が安心です。脳梗塞というのは血管が詰まって起こるので、血流が悪くなります。それによってフワフワしためまいが起こるわけです。めまいが長引いたり頻繁に起こる時には近所の耳鼻科で診察を受けます。耳に異常がない場合は神経科や内科などへ医師が紹介状を書いてくれますから、それに従う必要があります。